MENU

ブルークレールはオーガニック認証成分を使用したコスメ

美肌効果やアンチエイジング効果で人気の高い「ブルークレール」はオーガニックコスメとしてもおすすめの化粧品です。ここでは、ブルークレールのオーガニックコスメとしての特徴やこだわりをご紹介します。

 

そもそもオーガニックコスメとは?

オーガニックコスメとは、無農薬栽培の植物から抽出したエキスを配合した化粧品のこと。日本でオーガニックコスメが注目されたのはごく最近のことで、まだきちんと定義が定まっていない状態です。そのため、1種類でもオーガニック成分が使われていれば、どんな成分を使っていたとしてもオーガニックコスメを名乗れてしまうのが現状です。

 

ブルークレールは科学物質を使わない化粧品

ブルークレールで扱っている化粧品や化粧水やクリームだけでなくクレンジングや日焼け止めも、肌成分、天然植物成分、天然の湧水のみで作られています。オーガニック成分配合の無添加化粧品を探している方に、ぜひ一度試してみてほしい化粧品です。

 

オーガニックコスメとしてのブルークレールのこだわり

14種類のオーガニック認証済み成分を使用

ブルークレールのアイテムに配合されている成分のうち、14種類の成分は有機認証機関の中で最も信頼されているエコサートから認証を受けています。エコサートは、オーガニックコスメの本場フランスに本部を置く、世界で最も信頼されている有機認証機関です。オーガニック成分にこだわりがある方も納得して使える品質です。

 

キャリーオーバーのない抽出

ブルークレールで使われている全ての植物由来エキス・オイルはキャリーオーバーがありません。キャリーオーバーとは、植物エキスを抽出する時に使う薬剤や抽出したエキスを保存するための使う薬剤がエキスの中に残ってしまうこと。ブルークレールに使われている植物由来のエキスやオイルは、キャリーオーバーを防ぐために自社抽出または特別注文製法となっています。オーガニックや無添加にこだわるブルークレールならではの細かい部分へのこだわりの一つです。

 

防腐剤・保存料にも植物エキスを使用

化粧品の品質を保つ防腐剤や保存料には、製造元が特許を取得している天然のローズマリーエキスを使用しています。無添加にこだわったコスメだと保存方法や使用期限に色々なルールが設けられているのですが、ブルークレールは天然ローズマリーエキスを防腐剤・保存料の代わりにしているので、他の多くの化粧品と同じように開封後は3か月まで使えるというメリットがあります。

 

ブルークレールはオーガニックコスメとしてもおすすめ!

ブルークレールはオーガニックコスメとしてさまざまなこだわりがあります。色々なオーガニックコスメを試してきた方でも満足できる品質です。さらに、オーガニックコスメのデメリットであるテクスチャーの微妙さもなく、ケミカルコスメと同じような感覚で使うことができ、本格的なオーガニックコスメが初めてという方にもぜひ使っていただきたいコスメです。

ブルークレール


さっそくブルークレールを購入する


ブルークレールの公式サイトはこちら